FC2ブログ

ぼやき

バスケ不祥事で買春認める 金銭やりとりに永吉「認識の甘さあった」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00000140-dal-spo

選手たちの記者会見を見て「う~ん…」となってしまった。必死に謝罪しているのは分かる。しかし謝罪の対象にバスケットボール協会やチームメイトやスタッフが入っているのだけれど、肝心の買春した女性たちやジャカルタの人々やインドネシアの人々に対する謝罪は(自分の見た限りでは)含まれていない。「日の丸を貶めてごめんなさい」「オリンピックに出れるチャンスを低くしてごめんなさい」という謝罪であって、買春という行為によって最も深く傷付いたであろうインドネシアの人々に対する謝罪がないというのは変な話だと思う。メディアも「日本」のメンツばかり気にして「インドネシア」への気遣いが全くない。ちなみに自分は沖縄県民だが、『吉本おきなわ国際映画祭』で沖縄にやって来る本土の芸人たちや、キャンプで沖縄にやって来る本土の野球選手たちが、沖縄の歓楽街で買春をしているという噂や報道を耳にするたびに不快感や怒りを覚える。「差別してるのか」「軽く見てるのか」と思う。インドネシアの人々も腹が立っただろうし「差別されている」と傷付いたのではないか。そういう傷付いたインドネシアの人々に対する配慮が全くないということに恐怖や不気味を感じる。
スポンサーサイト
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村にほんブログ村 小説ブログ 純文学小説へ
にほんブログ村

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ブログタイトルは夏目漱石の「黙々として牛の如くせよ」から。

野間

Author:野間

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon.co.jpアソシエイト
フリーエリア
読書記録
野間の今読んでる本
管理人の電子書籍
ネコ図鑑
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる